女性をケアする|不妊鍼灸を活用して体質を整える【不妊への理解がある鍼灸院を選ぶ】

不妊鍼灸を活用して体質を整える【不妊への理解がある鍼灸院を選ぶ】

女性をケアする

鍼治療

幅広く対応している

大阪の産婦人科は、産科と婦人科の両方を合わせた機能を持っています。産科は妊娠から出産するまでをケアしているところです。妊娠中は妊婦の健康管理や指導を行い、出産時には陣痛のチェック等をします。そして産後は授乳の介助や沐浴といった新生児のケアをするのも産科の大切な仕事です。一方婦人科は女性特有の病気について対応しています。子宮や卵巣に見られる症状や生理不順等について診察、治療していきます。そして産婦人科は両方の役割を持っていて、幅広く対応しているのが特徴です。出産に関わることはもちろん、不妊治療や女性生殖器の病気の治療も行います。中には女性のメンタルケアをしている産婦人科もあります。また妊娠をきっかけに今まで気がつかなかった女性特有の病気が発見されることがあります。そういったことに対応できるのも大阪の産婦人科の特徴です。つまり女性の心と体を守る診察や診療を行なっているのが大阪の産婦人科といえます。また必要があれば手術も行うのも大阪の産婦人科の特徴です。手術は外科の領域というのが一般的ですが、大阪の産婦人科では帝王切開や流産に関する手術、そして子宮内にできた筋腫の摘出手術なども行なっています。また女性生殖器に発見された癌の手術を行う総合病院や大学病院の産婦人科もあります。このように産婦人科は妊娠から出産、そして産後のケアを行うと同時に、女性生殖器に関わるさまざまな症状に幅広く対応しているのが特徴です。